<< ハードな毎日スケジュール グレース大忘年会PARTⅡ >>

12月パワーレッスン


12月レッスン 物凄いことになっています

まだ8日というのに 既に毎日フラフラ

皆のパワーは凄く それが束になってやってくるものですから・・・(笑)


ほんの少しご紹介

d0086634_14521362.jpg
久しぶりに戻ってきてくれた シルク姉さん

珈琲豆屋さんでいただいたという 珈琲袋(ジュート)で
リース作って持参

ウバ百合の実をキッチンハイターでさらしたものも持参

とにかく手が込んでます

d0086634_14584520.jpg
珈琲豆屋さんには わかりますか?
リボンの中に珈琲豆

愛を感じます

しっかりイメージしてきているのがわかる作品


d0086634_14594528.jpg
リース3つ 作った和子ちゃん

凄すぎです(笑) どれもとってもナチュラルでキュート!!

d0086634_15002601.jpg
貝の中からサンタさん
なんてドラマティックな演出
リース置き型 なんともいえない雰囲気ある作品は智子作 さすが・・・

d0086634_15013674.jpg
バックにあるリースとツリー このあとアレンジも作ったという
恐るべしパワーの持ち主 まきちゃん
てっぺんサンタが ぴったりなグレイッシュな仕上がり


d0086634_15030863.jpg
こんな細かなイルミネーションもたまらん~夏美作品
d0086634_15034179.jpg
そして 近所神社で拾ってきたという枝で★形の土台を作ってきた由佳ちゃん

そこにさつま杉とネズの実をグルーでつけて
4つの★を制作

どれだけ可愛いか!!

どぅです うちの子達の凄さ

研究科に至っては 皆受け身ではなく自分発信

小道具持参だったり 作ってきたり
拾ってきたり(笑)

とにかく12月の皆のエネルギーは凄く

皆きゃ~きゃ~言いながらのレッスンです


さぁ 今日は朝 昼 夜の3レッスン

働くね~~

今週末は1DAY LESSON

気張っていきましょう!!



お知らせ

12月より隣に借りていた月極パーキングがなんとコインパーキングに
グレース号 夜の部のみ車1Fに停めさせていただくことに

恐れ入りますが 夜レッスン車でお越しの方
1F停められませんので隣パーキングをご使用いただきたく
よろしくお願いします

朝 昼の部は1Fに1台のみ停められます

ご理解のほどよろしくお願い致します




来年は平日のみの受付です
土日はもぅ満席なんです




1Day Lessonのお知らせです


一般の方対象です

(グレチルは出来れば 通常レッスン日にご参加いただければ嬉しいです)

お申込み 日曜が人気ですので お早目に!!


所要時間は約2時間

金額はお花代を含み クリスマス お正月共に

8.000(税別)

クリスマス+お正月 2レッスン受けられる方は1000引きの
15.000(税別)

とさせていただきます

場所はもちろん スタジオグレース

JR 福島駅 徒歩4分


クリスマスリース

 12/11(日) 14:30~ 残席あと少し
                          12/13(火) 14:30~ 
                          12/15(木) 14:30~ 
                                 18:30~


お正月アレンジ

12/25(日)14:30~残席あと少し

 

ただいま受付中(←クリック)

すぐに満席になりますのでお早目のお申込みお待ちしてます!!



山田良枝のFBはこちら(←クリック)


スタジオグレースFBはコチラ(←クリック)




ランキングに参加しています

ワンクリックの愛をよろしくお願いします 
↓↓↓

にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ


スタジオグレースのHPはこちら・・・ 


彩先生 出張レッスンのお知らせです


近鉄文化サロン阿倍野で出張レッスンを開講


[PR]
by studiograce1990 | 2016-12-08 15:21 | Comments(2)
Commented by かずこ at 2016-12-15 21:09 x
先生〜
ありがとうございます😊
たくさんリース作れて嬉しいです🎵
クリスマス大好きです💓
お正月レッスンも頑張ります👍
Commented by studiograce1990 at 2016-12-16 17:41
和子ちゃん 結局4つもリース制作 さすがです・・・手慣れたもんですね!!
クリスマス テンション上がりますね!! お正月もがんばろうね!!
楽しみにしてます!
<< ハードな毎日スケジュール グレース大忘年会PARTⅡ >>